出会いは仕方ないと港区では思います

さて、出会いに続く第2弾。

さて、外出できないので
仕方ないと思いますが
これで大丈夫かしら
春樹は少し出会いが心配です。

しかし、私の娘は私と遊ぶと確信しています
少し後。私はあなたに感謝しなければなりません
ではない!

だから出会いはフラワーショップで
花束を作る。

私の娘は花束です、私はナメクジを教えています
わかった。

花束を組み立てる出発点となる支点となる場所
しっかりと握り、バランスを見ながら
らせん状に組み立てられます。

それからナメクジは支点の近くにあります
あなたが焦点を持ってくるとき
吊るすと気持ちいいです。

最初は時間がかかりましたが、かわいいです
花屋の妹に教えてもらいます
なんとか形にできました(^。^)

私はそれが半分の褒め言葉だと思います、
褒めてくれてありがとう!

役職はあまり褒められない
おじさんとしてとても嬉しかったです
* \(^ o ^)/ *

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です